キャバクラでの注意

l201106131800

キャバクラ遊びで気をつけるべきこと

酔いすぎないように注意

キャバクラに行く事になったんだけど、少し不安になってきた・・・。

このように、初めてキャバクラを利用する事になって緊張している人も少なくないと思います。

キャバクラは、娯楽の一種です。

そのため過度に身構える必要はなく、女の子との会話を思い切り楽しむつもりで行きましょう。

そうした気持ちになれば、緊張もいくらが和らぐと思います。

ただ、キャバクラ遊びには注意点もあります。

例えばお酒。

キャバクラでは女の子にお酒に強い所を見せたくて、ついつい飲みすぎてしまう人も。

しかし、それはNGです。

限度を知らずに遊ぶと思いもよらない出費になるというのもありますが、何よりも危険なのは酔っ払ってしまう事です。

よくニュースで、捕まった犯人が酒に酔っていて覚えていないと言い訳をしているのを聞いた事がある人は多いと思います。

それが本当かどうかはさておき、アルコールには正常な判断を失わせる働きがある事は確かです。

キャバクラという場所はご存知の通り、お触り禁止の場所です。

そんな事は重々承知しているという人でも、酔っ払うと正常な判断が出来なくなる事も考えられます。

その結果セクハラでもしようものなら、出入り禁止になり店からは罰金を要求されるかもしれません。

そんな事にならないように、お酒の量にはくれぐれも気をつけましょう。

 

l201107100800

のめり込みすぎないようにしよう

キャバクラという場所は、どこか浮世離れしている空間です。

そのため仕事で日頃のストレスが溜まっているという人でも、キャバクラ遊びをすればモヤモヤが吹き飛ぶことも。

お酒があって、美女がいる。

それが楽しくないはずはありません。

ただキャバクラ遊びをする際には、のめり込みすぎないようにする事も必要です。

キャバクラは遊べば遊ぶほど、キャバクラ嬢にポイントが付くというシステムになっています。

そのためキャバクラ嬢が注文をせがんでくる事もありますし、またそうすると喜んでくれます。

お気に入りのキャバクラ嬢を喜ばすために、頻繁に通って注文も沢山したい。

そう思うのが悪いとわけではありませんが、しかし懐事情と相談をする事も必要です。

一般人にとって、キャバクラ遊びというのは決して安くありません。

1人のキャバクラ嬢に惚れ込んでしまい、限度を設けずに遊んでいると貯金はみるみる減っていくことでしょう。

それだけならまだしも、借金でもしようものなら大変な事になります。

そのキャバクラ嬢が辞めてしまって連絡先も変えられでもしたら、後には何も残りません。

自分だけは絶対にそんな事にはならない。

そう思っていてもいつの間にかのめり込んでしまうのが、キャバクラというものです。